監修...

お鍋でできる!コーヒープリンのレシピ|インスタントコーヒーでの作り方

投稿日時:2021.8.27

お鍋でつくれるコーヒープリンのレシピを解説します。インスタントコーヒーで作れるため、お菓子作り初心者の方にもピッタリ。合わせて楽しみたいおすすめのコーヒーもご紹介しますので、ぜひほろ苦いプリンと共に楽しんでみてください。

コーヒープリンの材料

コーヒープリン
インスタントコーヒー 小さじ2杯
牛乳 210cc
グラニュ糖 50g
全卵 2個
卵黄 1個
ホイップクリーム 適量
ミントの葉 4枚
コーヒーソース
グラニュ糖 18g
15cc
インスタントコーヒー 小さじ1杯
5cc

コーヒープリンの作り方

1

牛乳を40℃位に温め、その中にインスタントコーヒーを入れる

2

ボウルに全卵2個と卵黄1個とグラニュ糖を入れ、泡立て器でよく混ぜる

3

1

の牛乳を泡立て器で混ぜ、

2

のボウルに入れる

4

3

をよく混ぜたら濾す

5

瓶に注ぐ

6

鍋に薄手のふきん(キッチンペーパー1枚)を敷き、瓶を入れ、熱湯を瓶の半分位の高さまで注ぎ、蓋をし中火で2分程加熱

(IH の場合はやや強火)
※プリン生地を入れる容器や容量で加熱時間が変わりますので、目安としてください

7

火を止めそのまま10~15分蒸らす

8

竹串をさしてプリン生地がついてこなければ瓶を取り出す

9

粗熱を取り冷蔵庫で冷やす

コーヒーソースの作り方

10

鍋にグラニュ糖と水15cc を入れ中火にかける

11

色づきはじめたら水5cc とインスタントコーヒーを混ぜ合わせたものを入れ、火を止めよく混ぜ合わせる

12

粗熱を取る

13

ホイップクリームを絞り、コーヒーソースを回しかけ、ミントをのせる

ワンポイントアドバイス

鍋に敷くふきん(キッチンペーパー)が分厚いとプリンが固まるまでに時間がかかる場合があります。また、プリンを入れる容器や容量で、加熱時間は変わります。様子を伺いながら少しずつ加熱・蒸らし時間を調整しましょう。

コーヒープリンとのマリアージュにおすすめのコーヒー

コーヒープリンのソースの風味は、様々なタイプのコーヒーと相性が良いので、お好み次第でマリアージュの幅は無限大です。特にすっきりとした口当りのアイスコーヒーとの相性は抜群です。

コーヒープリンにおすすめのコーヒー

リキッドコーヒー 無糖


厳選したコーヒー豆を白州の天然水で抽出しました。レギュラーコーヒー仕立てならではの、芳醇で深みのある、まろやかなコク、すっきりとした口当りが特徴のコーヒーです。


詳細はこちら

記事監修

重高 準子(しげたか じゅんこ)

コーヒー講師登壇に向けてアシスタントと運営業務を担当。コーヒーに加えてスイーツ・パンのレシピも熟知。J.C.Q.A(全日本コーヒー検定委員会)認定 コーヒーインストラクター2級。ABC Cooking Studio Bread Licenseも保有。

続きを読む

↑ トップページへ戻る