同じコーヒーのはずなのに、外で飲むといつもよりちょっとおいしい気がします。でもそ...

おうちの中だけなんてもったいない!
おいしいコーヒーとお出かけしませんか?

同じコーヒーのはずなのに、外で飲むといつもよりちょっとおいしい気がします。でもそれはきっと、気のせいなんかじゃなく、ココロが解放されているからかもしれないし、風や、太陽や、景色のおかげかもしれません。今回は、気軽に持ち運びができる便利アイテム『ドリップ オン』を連れて、いろんな場所へお出かけです。もちろんドリッパーもミルもペーパーフィルターも必要ありません。というわけで、キャンプのあたらしい楽しみ方"外ドリップコーヒー"をご紹介します。

山頂で飲むコーヒーが人気。理由は達成感の味がするから!?

空前の登山ブーム。そんななか、登山の楽しみ方も広がっていて、本格的にコーヒーを抽出して飲む人も増えています。とはいっても、できるだけ荷物は軽く、コンパクトにしたいですよね。そこで活躍するのが、気軽にレギュラーコーヒーが抽出できる人気のドリップ オンです。バーナーでお湯を沸かして、カップがあればOK!他の器具はいりません! 眼下の絶景を観ながらの一杯はおすすめです。きっと忘れられない味になるはず。

山頂で飲むコーヒーが人気。理由は達成感の味がするから!?

キャンプにコーヒーは定番のマリア―ジュ!

いま、スノーピークやユニフレームなどといった本物志向のアウトドアブランドが高い人気を得ています。テントを張ったら、森を歩いて、川で遊んで…日常を離れて自然の中で過ごす時間は、気持ちをリフレッシュさせてくれる時間。そんな中で飲むコーヒーは、いつもよりおいしく感じるもの。そしてできれば、自然の中で抽出したドリップコーヒーだということなし! キャンプファイヤーが終わったら、満天の星を見上げながらコーヒーで温まるのもよし。朝もやに包まれながら飲むもよし。ドリップしたコーヒーが、ゆっくりとカラダを目覚めさせてくれます。ドリップ オンなら、カップにセットしてお湯を注ぐだけ。特殊なフィルターがコーヒー豆のおいしいところだけを抽出してくれます。飲みたいときに、おいしい一杯がすぐに飲める。つまり、キャンプとの相性は完璧。テントやタープにランタン、バーナー、そしてドリップ オン。これからのキャンプ道具として欠かせません。

キャンプにコーヒーは定番のマリア―ジュ!

お腹いっぱいになったら、バーベキューのシメはちゃんと抽出したドリップコーヒーで。

自然の中で食べる料理って、いつもよりおいしいですよね。だからこそ最後まで妥協せず、味も香りもおいしい便利なドリップ オンで締めたいもの。お湯とケトルさえあれば抽出ができるおすすめの優れものです。お腹いっぱいになったあと、そしてお酒を飲んだあとに、コーヒーは酔いを覚ましてくれる効果もあります。さあ、行楽シーズン本番! 週末はバーベキューのマストアイテム『ドリップ オン』といっしょにお出かけしましょうか。

お腹いっぱいになったら、バーベキューのシメはちゃんと抽出したドリップコーヒーで。

気分を変えて、“ガーデンドリップ”しませんか?

じつは遠くにお出かけをしなくても、おうちでも外ドリップコーヒーは楽しめます。たとえばお庭のある家なら、お湯を沸かして太陽の下へ。キャンプのときのようなバーナーは必要ありませんし、ケトルでお湯を沸かすだけ。最短のトリップが、案外最高のドリップだったりするかも。家族と、友人と、話しましょう。他愛のない話も、きっといつもより盛り上がること間違いなし。読みかけの本を持ってくつろぎましょう。時間を忘れてしまうかもしれません。さあ、特別な道具のいらないアウトドアで、いつもとちがうひとときを過ごしませんか。

気分を変えて、“ガーデンドリップ”しませんか?

いかがですか。色々なシーンで活躍しそうで便利なドリップ オン。アウトドア通のなかでは、じつはひそかな人気みたいですよ。せっかくコーヒーを飲むならおいしい一杯をカンタンに抽出。しかもコンパクトで気軽に持ち運べるから、外で飲むにはぴったりです! ぜひ、ドリップ オンを連れてお出かけしてみてはいかがでしょう。

↑ トップページへ戻る